特色を全面に出してインパクトを与える重要性

弊社の関連サービスサイトは、必ずどこかに南国リゾートを思わせるデザインが組み込んであります。


社名であるパルムゲートには、Palm=ヤシ、Gate=門を意味し、南国特有のヤシの木々を潜り抜けると、そこには秘境と呼ばれる美しいビーチを発見できる「冒険」という意味合いも含まれています。


お客様に来社頂き、開発オフィスに置かれている南国系のオブジェクトを目にされたときには、必ずその事についてお客様から「なんで南国っぽいの?HPも南国を前面に出しているよね」等とご質問を頂けます。


これはお客様に提唱させていただいている弊社特有のマーケティング手法でもあり、とにかくどんな方法でもいいので、「お客様にインパクトを与える」ことで、競争相手と差別化をはかる事が可能なのです。


通常お客様に来社していただいたからといって、唐突に会社のPRを始めるわけにはいきません。あまりにもハングリーさが全面に出ていては、なんだかお客様も一歩引いてしまいそうです。


特色を持つことは、「お客様とより深いコミュニケーション、信頼関係を築く」ための最強のツールなのです。


弊社の”南国系”の例でいえば、お客様から「なぜ?」という質問をかなり高い確率でいただけるので、弊社のPR、特色を存分にお話をさせていただく事が可能です。


信念を持って、しっかりとしたビジョンのもとに会社が運営されているという、本来最もお客様に伝えたい事を、お客様の方から聞いてきてくれるのです。


サービスを提供する側からすれば、唯一の大事な潜在的お客様であったとしても、お客様からすれば、我々は数ある会社のひとつに過ぎません。


その中で埋もれてしまわないように、いかにお客様に自分達のサービスを印象付けるかが重要なのです。


WEBサイトを構築する場合にも同じ事がいえます。ポータルサイト、マッチングサイト、企業サイト、求人サイトでも他と同じようなサイトを構築しても、やはり数あるWEBサイトのひとつにすぎません。


その会社の特色を存分にいかしたマーケティングを実行して、いかに他の同等のサービスと差別化をはかる事ができるかが成功できるかどうかへの分岐点となるのです。


「なぜホームページ制作業者のホームページが南国の雰囲気たっぷりなんだろう?」


この疑問を抱いていただいた時点で、お客様の心を掴んでいるといっても過言ではないのです。


パルムゲートはただ単にHPを制作してお渡しするのではなく、お客様の特色を見出し、それを具現化していくことに長けていると自負しております。


マーケティングを含め、ホームページの提案、企画、構築はパルムゲートにお任せください。

お気軽にご相談ください!ホームページ制作に関するお問い合わせ

特色を全面に出してインパクトを与える重要性に関連するコンテンツ

ホームページ制作実績一覧
特色を全面に出してインパクトを与える重要性のTOP